• エントランスエントランス完成予想CGイラスト ※1
  • エントランスホールエントランスホール完成予想CGイラスト
  • リンクガーデンリンクガーデン完成予想CGイラスト
Design Philosophy

未来へと繋がる想いをアートに託して。

アートディレクション
ASSOCIATED ARTS INC.
等 徹彦

東松戸という土地で重ねられてきた、ゆったりとした風土と人の関係。そして、新たな生活の舞台で繰り広げられていくであろうたくさんの家族の暮らしの営みや交流。それらが、やがて未来の絆へと昇華することをイメージし、「積む/繰り返す」「結ぶ/繋ぐ」「環」「編む/組み合せる」という4つのテーマでアートをディレクションし、設置しています。

1991年設立。建築とアートの融合を目指す独自の視点をもとに公共施設・集合住宅・教育・ホテル・病院・スポーツ・商業施設等の140以上のアートプロジェクトにアートディレクションやプロデュースに関わる。主なプロジェクトとして「品川V-TOWER」「品川タワーレジデンス」「The目黒」「京王プラザホテル オーバードホール」 他 多数。
  • エントリーラウンジエントリーラウンジ完成予想CGイラスト
  • コモンラウンジコモンラウンジ完成予想CGイラスト ※2
  • ゲストルームゲストルーム完成予想CGイラスト
  • コモンラウンジコモンラウンジ完成予想CGイラスト
Design Philosophy

アートと本のある、あたらしいくつろぎ。
知的な刺激が 日々を素敵な物語に変えてくれる。

この街の歴史と未来を昇華させ
シンボルとしての風格と深みのある空間に。
ファサード・共用空間デザイン監修
株式会社ウイ・アンド・エフ ヴィジョン
代表取締役
石倉雅俊

柱や床・壁・照明プランには「レイヤー(積層)」の意匠をベースに悠久の刻の繋がりや深まりを感じる共用空間をつくります。また皆が集うラウンジでは、感性を刺激する時間や寛ぐ時間など様々な過ごし方が楽しめ、自然な交流がはぐくめるように、洗練された柔軟さをもつデザインを意識しました。日々、目にする場所が、うまれ育つお子さまやご家族の未来へ佳き記憶として積み重なってゆく。そんな願いを込めました。

集合住宅の外観や共用部をはじめインテリアデザイン等までを幅広く手がける、設計監修の「株式会社ウイ・アンド・エフ ヴィジョン」。F Visionは「自由な未来図」の意。その地で自然に営まれてきた生活文化を基盤に、柔軟な視点をもって新たな暮らしのスタイルを創造、提案しています。
※掲載の概念図及びCGイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので形状・色等は実際とは異なり、今後施工上の理由等により変更になる場合があります。また、外観形状の細部、設備機器、商業施設・店舗等看板等の表現は省略しています。敷地内の植栽は、実際に植樹する形状・枝ぶり・葉や花の色合いとは異なる場合があり、特定の季節を示すものではありません。また、竣工時には概念図程度には成長しておりません。
※1「エントランス完成予想CGイラスト」にて記載のライティング、及び電飾機器の一部は管理準備金より充当します。
※2 建物引渡し時にコモンラウンジ、コミュニティスペースに設置予定の書籍は管理準備金より充当します。